■厚生労働省:今年の最低賃金の全国一覧の発表がありました(新潟県2022.10.1)

厚生労働省から今年の最低賃金の全国一覧の発表がありましたので、ご案内いたします。
新潟県では、 890円 (改定前 859円 )  31円引き上げ  発行年月日は 2022年 10月1日となります。

●地域別最低賃金の全国一覧
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/minimumichiran/index.html

最低賃金の対象となる賃金は、毎月支払われる基本的な時間単価あたりの賃金のことです。
時給者だけでなく、月給や日給で賃金計算をしている場合も時給換算をして比較する必要があります。
ただし、最低賃金を計算するにあたり、実際に支払われる賃金から除外しなければならないものがあります。
以下の(1)~(6)は除外をして、最低賃金以上支払われているか確認します。
また、注意したいのは、固定残業手当です。
固定残業手当は、時間外手当にあたりますので、除外して時間単価を算出し、最低賃金と比較をします。

●最低賃金の計算では、除外する賃金
(1) 臨時に支払われる賃金(結婚手当など)
(2) 1箇月を超える期間ごとに支払われる賃金(賞与など)
(3) 所定労働時間を超える時間の労働に対して支払われる賃金(時間外割増賃金など)
(4) 所定労働日以外の日の労働に対して支払われる賃金(休日割増賃金など)
(5) 午後10時から午前5時までの間の労働に対して支払われる賃金のうち、通常の労働時間の賃金の計算額を超える部分(深夜割増賃金など)
(6) 精皆勤手当、通勤手当及び家族手当

ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。